乗ったり撮ったり萌えたり・おでかけ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

2011/09/09 18きっぷで広島&岡山ビアガー電

岡山の市街地を走る路面電車、岡山電気軌道(岡電)では
毎年7月~9月のビールの季節に合わせて「ビアガー電」なる
貸切列車が運転されており、関西に引越す前に一度は乗っておきたい
と思い、予約を入れて実際に乗ってみました。
053_01.jpg



岡山駅発車が夕方18:30、なおかつ今期の18きっぷシーズン
最後の週末ということで、明るいうちは
余っている18きっぷを消化すべく広島方面へおでかけ
しているので、こちらの分もささっと書いていきます。

ちょうど18きっぷを余らしていた友人も誘って3人で出発!


早朝の岡山駅、山陽本線下りホームに待っていたのは、

黄色の115系、モケットが225系タイプに更新されてる。
053_02.jpg



末期塗装の餌食となった115系ですが、どんどん数が増えてきてる感。
今回乗ったのは連結された2編成両方でした・・・
053_03.jpg

広島駅にやってくる車両は見事に時代が止まっています
今だ山陽本線には百の位が1の国鉄型しかやってこない。
053_04.jpg

対する広島電鉄は新しい低床車がひっきりなしにやってきます
053_05.jpg

広電を乗り回したり、紙屋町~原爆ドームあたりを散策し、少し早めに
広島を後にします。
本当は可部線や呉線にも乗りたかったんですけどねー。

河内~本郷間ですんごい巨大なアーチを発見
053_06.jpg

前に来たときはまったく形もなかったのでびっくり。
「広島空港大橋(広島スカイアーチ)」というらしく、
アーチ橋としては日本最大とのこと、これはでかい。


復路は福山から快速サンライナーに乗りましたが
ここでも末期色を引いてしまいましたw

117系を黄色にするのだけはやめてほしかった・・・
053_07.jpg

岡山駅に帰ってきた!
053_08.jpg

さて、ここまではサラっと流して
いよいよメインイベント開始です。

早速やってきた9200形「MOMO」は岡山唯一の低床車
早くもLEDの行先表示にはビールのアイコン付「ビアガー電」の粋な表示が!
053_09.jpg

通りかかった人たちは特に気に留めることなく
他の車両から乗り降りしていきます
053_10.jpg

乗降口近くの窓にイベントの概要が貼ってあります
053_19.jpg

事前の連絡どおり、集合場所の乗り場周辺に主催の方が。
確認を済ませてさっそく車内に乗り込みます・・・
053_11.jpg

車内は普段の内装に加えて随所にお花などの飾り付けが施され、
各座席には簡易テーブルがセットされ、人数分のおつまみが置かれています。
053_24.jpg

車内の案内表示がおもしろい
岡山駅前に停車中なのに「岡山駅前行き」
053_12.jpg

参加費に含まれるビール引換券
1枚1杯の券が3枚あります(1枚引換済)。さらに500円で追加も可能!
053_13.jpg

2両編成であるこの列車の連結部分にビールサーバーがセットされてる!
このあとみんな最初の一杯を引換えようとするので修羅場になりますw
053_14.jpg

ビールを注いでもらって席に着く。
路面電車内ということを再確認、これだけでもう非日常です。
053_15.jpg

ゆっくりとビール電車は動き出し、夕暮れの岡山市街を進みます・・・
定期列車の合間を縫って走るためか、とてもゆっくりとした調子で
各電停に一時停車しつつ暗くなっていく町並みを眺めながら
のむビールは味わった事のない感覚!これは楽しい!

どんどん日が沈んですれ違うクルマのヘッドライトが
眩しくなってくると、逆に周囲からはかなり目立った存在になっている
ようで、並走する自転車や歩行者からも注目の的ですw



ところでこのビール電車、運転経路や停車時間も良く考えられているようで、
短い営業路線の中でも楽しめるよう、工夫がなされていました。

まず、岡山駅前を共通の起点に東山線・清輝橋線とふたつの系統がある岡電ですが
この系統をそれぞれ一往復していきます。
一面一線なので長時間停車ができない清輝橋駅以外の折返し駅では
15~30分程度停車してトイレ休憩&コンビニタイム。
食料の買出しや持込みは完全に自由ということもあって
おつまみ等をコンビニで買い込む人多数。幸いにも両端の駅は
すぐそこにコンビニがあります。

さらに、東山線の折返しでは、終点の東山駅から少し進んだところにある
車両基地まで参加者を乗せて進み、なんと車庫の敷地内で休憩タイム!

周囲は真っ暗ですが、いちおう歩いてまわることもでき、車掌さんから
留置されている車両についてお話を聞く事ができたり、主催の方からも
企画についてのウラ話等、非常に興味深い会話もできて大満足ですw



最初の折返し、東山車庫の敷地内に停車し、休憩中のビアガー電
実際はかなり暗く、三脚が欲しい!
053_16.jpg

このあとコンビニに行って少し買い物、
なんと帰ってきたらMOMOの位置が見事に変わっていましたw
動かしてくれたんでしょうか、観たかった!

奥に止まっているのは現役最古参グループ・非冷房の3000系 保留車の3010号かな?
053_18.jpg


一往復目が終わって岡山駅前に戻ってきました
053_20.jpg

参加者はみんなイイカンジに出来上がってるのでテンションも高く、
いろんな人としゃべりながら岡山駅前での休憩終了。

二往復目、清輝橋線へ・・・
053_22.jpg

どちらの路線も広い幹線道路を進むため街の明かりが賑やか。
今度の終点、清輝橋駅は道のど真ん中にある棒線駅なので、早々と折り返します。

すると主催者の方からMOMOを使った今後の企画の説明が。
なんでも、ビールの次はワインだろう、と「ワイン電車」を画策中とか・・・

さらに車内でMOMOの鉄コレを売りにまわっているではないか・・・
酔った勢いに任せて買ってしまいましたw
053_21.jpg

車掌さんとの会話の中での一コマ「降車ボタンですか、普段どおり稼動してますよー」
なるほど、そうきたら押さずにはいられない。

意を決してプッシュ!「次止まります」に一同笑。
053_23.jpg

二回目の岡山駅が見えてきたらビアガー電も終わりの時間。
2時間に及ぶ日本一営業キロの短い路面電車での宴会はこれにて終了!

企画自体も非常に満足できましたし、こういうイベントの開催で
厳しい厳しいと言われ続けている中小私鉄に良い経済効果を発揮して欲しいですね。
053_17.jpg

スポンサーサイト

2011-11-03 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

らいらっく

Author:らいらっく
Location:兵庫
twitter:@lilac58

Profile:

二次元と鉄道を
適当についばんで生活。
でも基本的に消化が遅いので
ブログの更新もゆるゆるです。

Favorite:

・MOSAIC.WAV
AKIBA-POPを地で行くユニット
作りこまれた打ち込みサウンドに
歌詞の内容が心に響きました
ただの電波じゃ済ませない!

・茅原実里
Paradeツアーから今まで
いろんなライブに行ってます
元気をくれる曲をありがとう!

・minori作品
七尾奈留さんのイラスト大好きです
はるおと・ef・eden*
新作「すぴぱら」全裸待機!

・乗り鉄・旅行
気ままに列車旅
いつかはJR線乗りつぶし!
乗りつぶしオンライン様集計:
乗車率 53.12%
きっぷ(主にマルス券)を
いろいろ集めたりしてます

・写真
腕はまだまだですが
Canon EOS 50D
EF15-85mm F3.5-5.6
EF70-300mm F5.6
SONY DSC-HX5

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。